ミナミチタのイチオシ!

知多半島のお手軽絶景!南知多の初日の出!

投稿日:2017.12.22/最終更新日:2018.05.03 あそぶ

愛知県で初日の出を見るなら南知多へ

初日の出 荒熊神社

もうすぐ2018年、新しい1年がスタートします。
新年のスタートに、海からのぼる絶景の初日の出を見にきませんか?
東西15km、南北12kmほどしかない小さな町・南知多町ですが、東西南を海で囲まれた半島の最先端だからこそご紹介できる初日の出の人気スポットから穴場スポットまでい、いくつかご紹介します!
あなたなら2018年のスタートをどこで迎えますか?
(写真をクリックするとGoogleマップがひらきます)

① 師崎・羽豆岬

初日の出 師崎・羽豆岬

知多半島の最先端に位置する師崎・羽豆岬。
愛知県内の初日の出スポットしても有名で、展望台に登ると伊勢湾から三河湾まで一望でき、まさに名古屋から1時間、お手軽に来ることができる南知多を代表する初日の出スポットです!
毎年、周辺道路は初日の出を見に来たお客さんで大渋滞となってしまうので、お出かけの際は時間に余裕を持って来てくださいね。
ここを走るコミュニティバス・海っ子バスは、あまりの渋滞にバスが進まないので、毎年元日の朝の時間帯のみですが、運休しています。
お出かけの際は、お時間に余裕をもって来てくださいね。

② 大井・聖崎公園

初日の出 大井・聖崎公園

春になると河津桜で有名な聖崎公園。
かつて弘法大使空海が、修行のために大井・聖崎のこの地から知多半島へ上陸したとされています。
海に浮かぶ上陸大使像越しに昇る初日の出は、何とも言えない神秘的な雰囲気が漂い、知多半島のパワースポットとして紹介されることも。
無料で止められる聖崎公園の駐車場もありますので、弘法大使空海から2018年のパワーを受け取ってくださいね。

③ 豊浜・埋立地

初日の出 豊浜・埋立地

1年を通して人気の釣りスポット、豊浜漁港の埋立地。
知多半島の先端まで行かなくても、こんなきれいな初日の出が見られるんです。
しかも、広大な敷地にもかかわらず、駐車場代もかかりません。
初日の出を海で見たいけど、渋滞は避けたいあなた!豊浜漁港の埋立地で初日の出を拝んでみませんか?
足元が釣り桟橋を歩けば、今度は釣りをしに訪れたくなるかも!?

③ 山海・海水浴場

初日の出 山海・海水浴場

夏はゆっくり海水浴を楽しみたいファミリーに人気の山海海水浴場。
ここからの初日の出は、ちょうど山と海の境界線ぐらいから昇り始めます。
海岸線を走る国道247号線から一本中の道に入れば田園風景が広がるこの地は、地名が示すとおり山と海に囲まれたステキな場所です。
砂浜に佇むドルフィンタワーと初日の出で、ステキな写真が撮れそうですね。

④ 内海・海水浴場

初日の出 内海・海水浴場

白くてきめの細かい砂、アーチ状の海岸線、夏はたくさんの海水浴客で賑わう内海海水浴場。
海からの初日の出が拝めそうですが、残念ながら山の上から初日の出が顔を出します。
しかし、運が良ければ1km以上続く砂浜に、自然が作るきれいな砂紋が迎えてくれるかも。
そんな砂浜と初日の出は、2018年のあなたの心の癒しに。

おまけ①

初日の出 豊浜・貝殻公園

南知多町では海と山がとっても近いので、ちょっと小高いところへ登ると、町と海を見渡すことができ、その先から昇る初日の出を拝めるスポットも点在しています。
ひょっとしたら誰も知らないあなただけの秘密のスポットが見つかるかもしれませんね。

おまけ②

初日の出 師崎からの富士山

真ん中に見えるのが何の山かわかりますか?
なんとこの愛知県南知多町からも「富士山」が見えるんです。
空気の澄みわたった天気のいい日しか見られませんが、南知多に来たときは探してみてくださいね。
とっても小さいですよ~。

おまけ③

初日の出 大漁旗

お正月に漁港に行くと大漁旗を掲げた漁船団が待っているかも!?
こんな漁船に出会えたら、それだけでステキな1年になりそうな予感も。
カラフルな大漁旗と漁船はインスタ映え間違いなし!!

日の出時刻

午前7時には昇り始めそうですね。
当日の日の出時間と方角がわかる便利なアプリがありました。

日の出・日の入りマップ(外部サイト)

今回は南知多町の海からの初日の出を中心に紹介させていただきました。
名古屋から1時間のお手軽絶景はいかがでしたか?
あなたのお気に入りは見つかりましたか?
ぜひみなさんが2018年に見た南知多の初日の出を教えてください!
ウミひとココロFacebookページ

初日の出

年末年始のイチオシ記事

年末年始の南知多はここをチェック!
サンタも参拝!?初詣はココロもカラダも温まる岩屋寺へ
投稿ライター: 
...SNSへ投稿する